日々を生きる雑記帳

病気のことを少しと、日々のことを書いていく予定です。 *nickは趣味について書きます

スポンサーリンク

【北海道◉幻のB級グルメ】"なんこ"って知ってる?【歌志内】

こんにちは。ゆんです。

みなさんは"なんこ"って聞いた事がありますか?恐らく、道民でも知らない人はいるのではないでしょうか。私は、今は亡き祖母が作ってくれたのを食べた事があります。毎年お盆に祖母の家に行っていたのですが、"なんこ"を食べるのを楽しみにしていました。

"なんこ"は祖母の手作り以外に食べた事がなく、飲食店でも見る事がないメニューだったので、私は祖母の創作料理だと思っていました。そして、祖母が亡くなってからは、もう食べることはないんだろうなぁと寂しく思っていました。

 

 

しかし………

 

 

 

 

 

 

 

売っていたのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

出ました、ポン。

 

f:id:papapapa330:20170824183709j:image

 

ん…?なにこれ?漬け物??

いいえ。パッケージだけじゃ分かりませんね。

 

裏がこちら。

 

f:id:papapapa330:20170824183900j:image

 

デンマーク産かいっっっ!!というところには目をつぶっていただいて…(原料の原産国なので…)

馬肉です!

実際は、"馬腸"です!つまり、"なんこ"とは"馬のホルモン味噌煮込み"です。

 

「なんこ」とは?

簡単に言うと「馬肉料理」です。もっと詳しく言うと「馬腸料理」です。この時点で受け付けない方もいますが、ホルモンが好きな方は抵抗がないかもしれません。空知の山間部にある日本一人口の少ない市「歌志内市」の料理です(かつて他の炭鉱の町でもあったようですがほぼ消滅しました)。

味はミソ味。馬腸をゆでたあと柔らかくなるまで1時間以上煮込みます。この材料は歌志内市内の精肉店などで販売されているとのこと。これに、たまねぎを加えるのが基本で、他にお好みで野菜を入れます。

出典:「なんこ」「がたたん」って何?炭鉱マンが愛した空知の郷土料理 – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]

 

冷凍の状態で売られています。
食べ方は…

f:id:papapapa330:20170824203652j:image

温めてそのままでもよし、好きな野菜やうどんを入れてもよし、とのことですね。ちなみに祖母の"なんこ"は馬腸だけで、他に具は入っていませんでした。

温めたのがこちらです。

 

f:id:papapapa330:20170826085304j:image

 

大根を入れました。

 

f:id:papapapa330:20170826085324j:image

 

さて、お味は…

 

うん、美味しい!コクというか、甘みがあります。そして、柔らかいです。鼻に抜ける独特の風味がありますが、決して臭くはありません。

祖母のなんこの方がもっと にんにく と 生姜 がきいていました。でもこちらも美味しいです!!

 

f:id:papapapa330:20170826085603j:image

こちらはちょっと煮込みが足りなかったので、まだ味がしみていません。もうちょっと煮詰めたいと思います。

 

1パックだと大人2人分くらいの量しかないです。もっと食べたい〜〜!!!

 

 

 

おまけ

 

f:id:papapapa330:20170824203634j:image

 

こちらは赤平の特産品の塊炭飴(かいたんあめ)です。

塊炭飴とは石炭をイメージした竹炭が入っているニッキ飴です。

 

f:id:papapapa330:20170824204014j:image

f:id:papapapa330:20170824204017j:image

f:id:papapapa330:20170824204155j:image

リアル!石炭っぽいですね!

ちなみに、私はシナモンアレルギーらしく、食べると口内がものすごくヒリヒリしました。 味は素朴で美味しいので、食べられないのが残念…

 

 

これらが売られているのが歌志内の道の駅、「うたしないチロル」です。

 -オンラインショップ漬物処チロル-漬物お取り寄せ「道の駅うたしないチロル」

 
北海道歌志内市字中村72番地2
TEL 0125-42-5566

 

こちらの道の駅は漬け物が有名で、通販でも購入できるそうです。沢山種類があって美味しそうです!

 

歌志内とは…

f:id:papapapa330:20170824202535j:image

札幌から高速を使って1時間くらいのところです。

 

道の駅の向かいにはチロルの湯という、宿泊施設もあるそうです。(日帰り入浴可)

 

こちらのレストランでは「なんこ定食」が食べられるとのこと。

 

 

もう食べることのないと思っていた幻の"なんこ"。買える事がわかり嬉しいです!作った分は大事に大事に食べたいと思います!

北海道にお越しの際は、是非、歌志内まで足を伸ばしてなんこ定食を食べてみて下さい!