日々を生きる雑記帳

病気のことを少しと、日々のことを書いていく予定です。 *nickは趣味について書きます

スポンサーリンク

【足関節 固定術】リハビリ〜歩けるようになるまで

 f:id:papapapa330:20171021131248j:image

 

足関節の変形関節症を患い、固定術を受けた際に私がしたリハビリです。

 

◉手術レポはコチラです◉

 

 

 

術後歩けるようになるまで

約3ヶ月

 

入院期間

約3週間

※リハビリの進度や帰宅後の生活に不安がある場合は伸びる可能性有

 

入院期間中のリハビリ

 

頻度

毎日 午前1時間 午後1時間 計2時間

 

体力づくり

私が体力が無いせいもあるのかもしれませんが、ほとんどの時間を体力づくり・筋力トレーニングに使いました。

手術した方の足は使わない為どんどん筋力が弱ってしまうので、太ももの筋肉を落とさないためのトレーニング等をしました。

 

・仰向けでの足上げ

・膝をついての体幹トレーニング

・腹筋                                    ………等々

 

膝の皿のマッサージ

手術後は膝で体重を支える装具を使用するので、膝の皿のマッサージをしました。

 

松葉杖での歩行練習

帰宅後は松葉杖での生活ですので、練習をしました。

階段が本当に恐怖でしたが、装具をつければ一応両足を使用できるので、そこそこの安定感があります。

 

・平地

・坂道

・階段

 

足のマッサージ

足裏など使っていないところが固まらないように、また、痛みで凝り固まった筋肉を揉みほぐしてもらえます。

 

 

退院後のリハビリ

頻度

週に2回

 

足のマッサージ

入院中と同じようなマッサージです。

 

荷重訓練

体重計を使い、体重の1/2、2/3と、徐々に負荷を増やして荷重する訓練です。

始めは無意識のうちにもう片方の足と腕で体重を支えてしまい、なかなか荷重することが難しいのですが、練習するうちに慣れます。

 

歩行訓練

全体重をかけられるようになったら、始めは手摺を使って歩行訓練をします。

 

まとめ

f:id:papapapa330:20171021132927j:image

歩けるようになるまでの目安は3ヶ月ですが、ほとんどの方が伸びると言われました。

実際私も伸びています。

PTB装具をつけずに歩けるようになったのは3.5ヶ月程経ってからでした。

今は4ヶ月経ち、歩くことはできますがまだまだ違和感があります。リハビリもまだ続いています。

 

手術後は歩く速度がかなり落ちました。

スマホを見ながら歩いている人にも追い抜かれますし、高齢の方にも追い抜かれます。

大体の人に追い抜かれます。

これから徐々に慣れ、もうちょっと早く歩けるようになることを期待しています。